2011年1月の記事一覧

バラの香り

バラの花の香りはとても良い香りですが、
バラの香りとひとくちに言っても実は色々な香りがあります。

ここでもう一度バラの香りをおさらいしてみると・・・。

現代バラの香りは6種類。
ダマスク・クラッシック、
ダマスク・モダン、
ティー、
フルーティ、
スパイシー、
ブルーです。

実際のバラの花を注意深く嗅いでみると、
リンゴの香りがするバラやレンゲの様な香りがするバラなどさまざまです。

個人的には、ダマスクローズが典型的なバラの香りのような気がします。
「これぞバラ」といった香りだと思っていますが、
その人なりに考えるバラの香りは、それぞれ違うのでしょうね。

バラの香りのフレグランスは、
いろいろなメーカー、ブランドから発売されていますが、
ナチュラルな成分で作られた香水はなかなかありませんね。

というのもバラのエッセンシャルオイルは、とても高価。
2.5mlで1万円を超えるものなどたくさんあるからです。

バラの精油1滴を取るのに必要なバラの花はおよそ50本分だそうです。
以前、ローズウォーターをつくるため、
ベランダのバラをたくさん摘み取りましたが、ほんの少ししかとれませんでした。
ですから、バラの精油となるともっと大変なんだと思います。

そのため、バラの香りが入ったフレグランスでも、
バラの香りだけでなく色々な香りとブレンドされていたり、
バラの代わりにパルマローザやゼラニウムなどの精油が使われていたりします。


スポンサードリンク

タグ

アンブリッジ・ローズ

バラの品種はいろいろあれど、初心者にオススメのものは、
イングリッシュローズのアンブリッジ・ローズではないでしょうか。

バラの品種としては、
それほど大きくならないタイプのバラなので
ローズガーデンに植える場合、手前側に配置するとよいです。

コンパクトだということは、つまり、
ベランダコンテナガーデンでも大丈夫ということですね。

このバラの名前になったアンブリッジとは、
イギリスにあるとされる架空の町のなまえ。
BBC放送の長寿番組の舞台だそうですが、
ハリー・ポッターでは確か。。。(笑)

デビッド・オースチン・ロージズの説明では
アンブリッジ・ローズの樹形は、すっきりとしたブッシュ型となっています。
でも、実際は半横張りのシュラブ型と思った方が良い感じがします。

バラの花形は、最初はカップ咲き、その後、ロゼット咲きへと変わります。
花色はアプリコットですが、咲き進むと淡くさらに上品な色へと変化します。

咲き始めはコロンとしたカップ型。
かわいらしくて、房のようにまとまって
次々に咲いていくんです。

細めの枝でもバラの花をつけるので、うつむき加減でカップ型。
イングリッシュローズ好きにはたまらない魅力がたくさんです。

アンブリッジ・ローズの香りは、独特なミルラ香。
フルーティな香りです。
本来のバラの香りが好きな方にはミルラ香は賛否両論ありますね。
意見が分かれるところですが、
これはこれですっきり良い香りだと思っています。

このバラは、耐病性があるので初心者にはとても育てやすいバラです。

分枝が多いので、そのまま自由な形にしても楽しめますし、
支柱を立ててコンパクトにしてもかわいいです。

スポンサードリンク

タグ

バラのコンパニオンプランツ

バラと一緒に植えるとお互いに良い働きをする植物のことを
コンパニオンプランツといいます。

コンパニオンプランツは実は畑などでもとりいれられている知恵で、
バラだけでなく果実や野菜をつくる際にも
その作物とよくマッチする植物を一緒に植えて
虫よけにしたり、生育アップをはかったりします。

バラと一緒に植えたいコンパニオンプランツは、
ハーブだけでなく色々な植物があります。

ひとくちにバラのコンパニオンプランツといっても
その相乗効果はさまざまで色々なものがあります。

例えば、バラの足元をカバーしてくれる植物。
バラの色を引き立ててくれる花や
バラと背丈を合わせてバラと一緒のナチュラルガーデンを
つくることを手伝ってくれる草花などもそうですね。

また、バラと一緒に植えておくとバラの育成を助けてくれる植物も
バラに適したコンパニオンプランツとなります。

我が家では
バラのコンパニオンプランツは、「シソ」のようです。

特別にシソをコンパニオンプランツにしようと思ったワケはなく、
毎年春から夏への食材として種飛びして
勝手に生えてくるシソを育てています。

バラ栽培初心者の年、
最初は目をさらのようにして害虫を探していましたが、
シソの葉が大きくなるにしたがって害虫をみかけなくなりました。

ふと見るとバラ鉢の下の方に置いてある紫蘇の葉っぱがとんでもない虫食いに!
シソの葉の裏をよくみると
緑色の青虫みたいなのがおいしそうに食べていました。
この虫、以前バラの葉っぱの裏にいたんです。

コンパニオンプランツはこんな風な役割もしてくれるようです。

スポンサードリンク

タグ

オールドローズの系統

バラといえば、どんなイメージですか?
みなさん剣弁高芯型の優雅な形をしたバラを思い浮かべる方が
多いのではないでしょうか。

バラ栽培にハマるうちに、
モダンローズからオールドローズの魅力にとりつかれる方も多いようです。

オールドローズは文字どおり、古くから栽培されているバラ。
優雅な形が多いですね。

オールドローズにも色々な品種がありますが、
それぞれの系統について調べてみましょう。

●アルバ系:A
一季咲きのバラで白色が主流ですが、ピンクもあります。
小アジア、西アジア、ヨーロッパ原産。
棘は少なく葉は灰色を帯びた緑色。
バラ戦争で有名なヨーク家の紋章の白バラはアルバだといわれているようです。

●ブルボン系:B
インド洋のブルボン島で発見されたバラの系統。
ロサ・キネンシスとオータムダマスクの自然交配種をもとに育成されたバラ。
香りが強く、返り咲きするものが多いバラです。

●ケンティフォリア系:C
ロサ・ケンティフォーリアをもとに育成されたバラの系統。
ダマスクローズとアルバローズが深くかかわっており、花色はピンクが基調。
一季咲きで香りが良いバラです。
ケンティフォリアとは、百枚の花びらという意味だそうで、
その名のとおり花弁数の多い大輪の優雅な花姿をしています。

●ガリカ系:G
ロサ・ガリカを起源として育成されてきたバラ。
花色は、ローズ色からピンク色が多く香りも強い一季咲きのバラ。
葉は、革質で厚く葉脈が目立ちます。
花形はロゼッタ咲き、丸弁カップ咲き、クォーター咲きなどさまざまです。
バラ戦争でランカスター家の紋章の赤バラはガリカ系だということです。



スポンサードリンク

タグ

バラの肥料

バラは「肥料食い」と呼ばれていますね。
肥料をたくさん必要とする植物だといわれています。

バラ栽培初心者にとって肥料は
ちょっととっつきにくくどうしてよいか分からない分野かも知れません。
市販されているバラ用肥料の内訳を見ると、
N(窒素):P(リン酸):K(カリ)の対比が3:6:5のものや5:8:5といったものなどさまざまです。
どれを選んだらいいのか、迷いますね。

肥料について少し知っておきましょう。

肥料の3大成分は、窒素、リン酸、カリウム。
他にもバラ栽培に重要な成分としてカルシウムやマグネシウム、
鉄といった微量のミネラルも必要となってきます。

窒素は茎や葉の成長に必要な成分。
リン酸は芽や花芽や根の先端などで使われ、
カリは花を咲かせるために必要な成分です。
根の成長や新しい梢の成長にもカリが必要です。

ところで、バラ栽培のプロが書いた色々なバラ栽培の書籍を読むと、
『バラは肥料食いと呼ばれているけれど、本来はそうではない』と書かれています。

バラも他の植物と同じように光合成で必要な養分を蓄えながら育っていきます。
ですので、肥料はそれほど必要ではないというのです。
肥料をたくさんあげると、よく育つような気がしますが、
かえって全体のバランスを狂わせたりして、
病害虫にも弱くなり悪影響がでてしまうということだそうです。
人間でも、栄養を摂りすぎるとよくありませんね。

こうなってくるとバラ初心者はどうしたらいいのでしょう。

とりあえず、「根力で咲かせるバラづくり」高原通寿氏著を参考にしてみると、
窒素:リン酸:カリの対比は1:3:1.5ということですので、
これを踏まえて有機肥料で
ゆっくりバラが育つバランスを崩さないように試してみたいと思います。




スポンサードリンク

タグ

バラの種類

バラには種類がたくさんありますね。
今や2万種とも言われています。

バラの分類には実は特に決まったものがないんです。

ここでは、バラの種類を大まかに分けてみたいと思います。

バラの種類には、オールドローズとモダンローズ、
バラの原種であるワイルドローズがあります。
1867年を境にして、それ以前につくられたバラをオールドローズ、
それ以降につくられたバラをモダンローズと呼んでいます。

1867年は、「ラ・フランス」というバラが
フランスのギヨーによって作られた年です。
この「ラ・フランス」が現代のバラの原型となっており、
これ以降に作られたモノはモダンローズです。

ワイルドローズはバラの原種のことで、
元をたどっていくとノイバラ、ハマナス、庚申バラなど
7、8種の野生バラにたどり着きます。

オールドローズは、そのほとんどが一季咲きです。
代表的なものは、アルバ系、ブルボン系、チャイナ系、ダマスク系、ガリカ系、
モス系、ポートランド系、ケンティフォーリア系、ハイブリッド・パーペチュア
ル系、ティ系、ノアゼット系などがあります。

モダンローズは、四季咲きや返り咲きの品種が多く、代表的なものは、
ハイブリッドティー系、フロリバンダ系、グランディフローラ、イングリッシュ・ローズ、
クライミング・ローズ、ミニチュアローズ、モダンシュラブローズなどがあります。

中でも有名なのはイングリッシュローズ。
イギリスの育種家デイビット.オースティンが1969年に発表したバラで、
オールドローズとモダンローズのよいところを合わせもつ品種で
オールドローズの優雅な花形と香りはそのままに、
モダンローズのように四季咲きの大変人気のあるバラです。




スポンサードリンク

タグ

2011年1月20日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:バラの品種

バラのオベリスク仕立て

バラの咲く季節にはまだ早い冬の間にも、
冬剪定、バラ鉢の植え替えなど
少しずつ春に向けての作業が始まります。

バラは冬には休眠中なのですが、
寒い中での植え替え作業なんて自分も休眠したくなってしまいますよね。

バラの芽がまだ動き出さない今の時期には、まだまだ誘因可能ですので、
バラの仕立て方など気になるものがあるのなら誘因チャンスです。

イングリッシュローズなどのシュラブでも、
育ててみると軽いつるバラ仕立てになるようなタイプのものがたくさんありますよね。

植え付けた時にはコンパクトだと思っていたギヨーのウィリアムクリスティ。
育ててみるとスルスルと枝が伸び、
もしかしてつる仕立てになるのでは、と
思うバラ品種が何点かでてきます。

鉢植えならば、場所を変えたりできるのですが、
コンパクトだろうと思って庭植えしたバラの場合、
そうそうやすやすと移動したりもできません。

そこで、オベリスク仕立てにするのが良いんじゃないかと。

オベリスクとは、もともと古代エジプトで神殿の門前にある
左右に建てられた石柱で、先端が尖ったもののことをいいます。

ガーデニングでは、オベリスク状の支柱のことを指し、
つるバラだけでなくつる植物を誘因して塔のように仕立てます。

近くにフェンスがあるわけでもなく、横に誘因する広さもない場合、
思いつくのは上に誘因する方法ですよね。

場所のない庭には、ぴったりのオベリスク仕立てですが、
春夏になったときのことを考えて
太陽の光が遮られる植物ができないように
ちょっと配慮が必要かもしれませんね。

タグ

バラのお風呂

バラがいっぱいあったら、やってみたいことは何でしょうか。
それはバラの花を浮かべたお風呂。

バラ風呂なんてステキじゃないですか?

バラの花びらなら自宅の庭に咲くバラでなんとかいけそうですが、
お風呂の水面いっぱいにバラの花というのはなかなか
自給自足というワケにはいきそうにありませんね。

探してみると、バラ風呂のキットというのが通信販売になっています。

バラの花20個で6000円くらいのものや120個で13000円くらいのものなど、
お店やバラの個数でお値段にはバラツキがあるようです。

できれは無農薬栽培のバラを使って欲しいものですが、
綺麗なバラを咲かせるためには完全無農薬というのも難しいのも分かります。

もしも、バラの花のお風呂にチャレンジしてみようと思ったら、
送られてきたバラの花はいったんお水で洗いましょう。

その後、バスタブ1/3くらいにお湯を張ったら、
水洗いしたバラの花を浴そうに入れます。
そして、また適量になるまでお湯を入れていきます。

フレッシュな生のバラの花が送られてくるはずなので、
多少の香りはあるかと思いますが、
物足りない方はバラのアロマエッセンスや
エッセンシャルオイルを入れてみるとゴージャス感が増すような気がしますよね。

たまには自分へのご褒美に「バラの花のお風呂」試してみませんか?
リラックスできると同時に華やかな気分になれること請け合い。
気持ちが華やいでくると、それは表情にもあらわれるものです。
美人への第一歩はバラのお風呂から。。なんて。


スポンサードリンク

タグ

バラを育てる~初心者編

ガーデニングに適した植物の中でも、
春から初夏にかけて気になるのはやはりバラ。

季節になると、各地でバラ祭りが行われて美しいバラが見られますね。

そんな心奪われるバラをみていると、
自分の庭に植えて楽しんでみたいと思います。

でも、バラは難しいと聞いているし。。とか、
うちはアパートだからベランダしかないし。。などと
ついつい敬遠しがちではないですか?

実は、バラという植物はそんなに弱くもありません。
もちろん病害虫がついたり、いろいろ病気になったりすることもありますが、
案ずるよりうむがやすしというではありませんか。

今年はバラの栽培にチャレンジしてみませんか?

初心者がバラを育てるコツはいくつかあります。

まず、苗選び。
バラはたくさんの種類がありますので、まずは病気に強い種類のバラを選びましょう。
バラの苗を扱っているお店には必ず
初心者向けのバラのオススメがあるはずです。
お店で相談しながら、
その中から自分の気に入ったバラを選び、始めてみましょう。

日当たりが良く、風通しの良い場所で、良い土を使って育てましょう。
環境が整えば、害虫や病気の影響も受けにくくなります。

バラの咲く季節であれば、
まず気に入ったバラの鉢植えを手にいれて楽しみましょう。

花が終わったら、5枚葉の上から切ってやります。
バラをよく見てみると、
葉っぱには3枚葉や5枚葉などがあることがわかると思います。
切るのは5枚葉の少し上から切ってやらないと、
新しい芽が生えてきません。

ここはぜひ、バラの育て方の基本として覚えていてくださいね。


スポンサードリンク

タグ

冬の剪定

バラの剪定の中でも基本となる冬の剪定について調べてみました。
バラの冬剪定は、寒冷地を除き12月末から2月頃に行います。

ひとくちにバラの剪定といっても実は品種によっても違ってきます。

バラの剪定が難しいといわれる理由に、
この品種の違いで剪定が変わってくることがあげられるのではないでしょうか。

バラ栽培のプロやベテランの方にとっては剪定は楽しい作業だそうですが、
バラ初心者にとっては難関です。
これを間違えたら、よい花を咲かせてくれないと思うと
ハサミを持つ手が止まります。。

バラ枝の剪定は、良い芽の上で切るのが基本のキ。
良い芽とは、うろこ状の芽と呼ばれる丸く引き締まった芽のことです。

バラの剪定の目的は、古い枝を切り取り新しい枝を活用すること。
品種によっては世代更新が遅いタイプのものもありますので、
古枝も残す場合があるんです。

良い芽をみつけたら、その5ミリくらい上を少し斜めにして切ります。
水平でもよくありませんし、斜めの角度が深すぎても良くないようです。
ただし、これは厳密に行う場合であり、
多少のことは心配しなくてもよいそうです。

●ブッシュタイプのバラの剪定
勢いのなくなった古枝や枯れた枝を切り取り、
シュートはその年伸びた分の半分くらいを切り戻します。

●シュラブタイプのバラの剪定
古枝や枯れ枝を切り取り、勢いよく伸びたシュートの枝先を切る程度にします。

●クライミングタイプのバラの剪定
シュラブタイプと同じですが、
シュートの発生が少ない場合、開花枝を元から2~3芽残して切ります。
クライミングタイプの場合、
剪定後、それぞれに合った誘引を行います。



スポンサードリンク

タグ

バラの入手方法は?

バラはどんな状態でどんなものを入手すれば良いのでしょう?

バラ園に遊びに行ったりして、バラが欲しくなったという人いますよね。
私はそこで売っているバラの鉢を買って帰りました。
帰ってバラの鉢植えをよく見ると、鉢の中に5本ほど枝が挿してある状態。

これでちゃんと育てられるかな?とちょっと考えました。

バラの花や蕾のついた鉢植えを買うのが良いのでしょうか。
それとも春先に出回る花も葉も付いていない大苗?
はたまた初夏に出てくる新苗?

バラ初心者には、やはり花のついた鉢植えが手軽なようです。
初心者のうちは、バラの花の美しさだけを見て買う場合もありますが、
植える場所や環境を考えて、その場所に合ったバラを選ぶことも大事です。

好みのバラの種類がはっきりしているならば、苗から育ててみるのもいいですね。

苗を入手する場所は、やはりバラの専門家がいて
アドバイスを受けることのできるバラ苗専門店やナーサリーが適しています。

やはりバラの専門店はバラの管理が行き届いているので、
弱った苗が少ないというのが理由です。

あとあとバラの質問をしてもわかるように、
そのバラ苗の名前がきちんと記載されたラベルがあるものが基本です。

直接見て購入できれば良いのですが、近所にバラ苗専門店がない場合は、
大手のバラ会社の通信販売も最近では充実しているので便利です。

ネットでなくてもカタログ販売をしているところが多いので、
目的のバラが決まったら直接連絡してみるのもいいですね。



スポンサードリンク

タグ