検索結果

タグ検索

バラ 育て方などなどで“バラ”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

バラ栽培:9~10月

「厳しい夏の日射しも和らぎ、だんだんと涼しさから肌寒さへと移行する季節。
秋バラを楽しむために作業を行いたいですね。

●9月の作業

バラにとって厳しかった夏の日射しが落ち着いてきます。

この時期気をつけたいのが秋の長雨。
梅雨時期と同じように黒点病に注意する必要がでてきます。

また、気温が下がり過ごしやすくなると夏の間、影をひそめていたうどんこ病も発生しやすくなってきます。
害虫も活発に動くので、早めに対処しておきましょう。
消毒をする場合は、長雨に入る前に行います。

水やりは、毎日、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

四季咲きのバラは、9月の第1週までに夏の剪定を終えておくと秋バラがより楽しめます。
ただし、イングリッシュローズなどは不定期に咲くので、
花が終わった後に剪定すれば大丈夫ですね。

追肥を忘れずにあげておきましょう。

●10月の作業

美しい秋バラのシーズンいよいよ到来です。
10月中旬頃から四季咲きのバラの開花が始まります。

季節的に肌寒さも感じるようになってきますから、害虫の動きが弱くなります。
そのかわり、うどんこ病や黒星病の被害が出てきますので、
秋バラが開花するまでに薬剤散布をし、病害虫への予防が必要となってきます。

水やりは、バラの花が咲くまでは毎日、バラが咲いたら土の表面が乾いたら与えます。

肥料は、月の初めくらいまで続け、蕾が色づき始めたらストップします。

バラを増やす場合、接ぎ木や挿し木に適した季節です。

秋バラは、花もちが良く、色も香りも強くなりますので、十分楽しんでくださいね。

タグ

バラのコンパニオンプランツ4

イングリッシュガーデンの中のローズボーダーで言われるのは
バラと草丈がマッチするコンパニオンプランツを合わせるのが一般的だということです。

バラと背丈が合い、花もバラとよく合う植物、
オススメのコンパニオンプランツを見ていきましょう。

●ジギタリス
バラのコンパニオンプランツとしてはあまりにも有名で、
イングリッシュ・ローズガーデンなどでもよく見かけます。
草丈も1mくらいに伸びるので
花壇の中でも抜群の存在力でバラと共にナチュラルガーデンを演出します。
釣り鐘状の花をつける耐寒性多年草です。

●ルピナス
バラの間に植えると自然な感じで優しい雰囲気がつくれます。
ラテン語の「オオカミ」を語源とする植物で、
日本ではその花の形から昇り藤ともよばれています。
もともとは多年草ですが、暑さに弱いので、
日本では夏越しが難しいため一年草のような扱いになってしまいます。

●チェリーセージ
ハーブの一種でかわいい濃いローズ色の花がバラと良く合います。
同じセージの仲間のパイナップルセージも花色が似ていますが、
チェリーセージの方が花びらがふっくらしているので可愛らしさがバラ向きかも。

●フウリンソウ
カンパニュラ・メディウムとも呼ばれています。
多年草でベルのような形の花がバラを引き立て可愛らしさ倍増です。
花色も白、ブルー、ピンクなどの淡い色合いが多いので
ローズガーデンではコーディネートに一役かってくれそうです。

●デルフィニウム
多年草で、ブルーだけでなく
白、赤、ピンク、紫、クリーム色と多彩な色があります。
バラの色との組み合わせを考えると庭の演出にもってこいです。



タグ

バラの交配

バラは見ているだけでも気持ちが和む美しいものですが、
バラ栽培でどうやって新しい品種が作りだされているのか
ちょっと興味が湧いてきます。

バラの育種家(ブリーダー)なんて、ちょっとかっこよくないですか?
1000種類以上あるバラの品種ですが、
いろいろなバラのブリーダーさんたちの汗の結晶だと思います。

調べてみると、バラの育種方法にも何種類かあるようですが、
一般的には「交配育種」という方法が多いようです。

つまり、バラの雌しべに別のバラの雄しべをくっつけ受粉させ
種をつくって発芽させる方法です。

どんなバラをお母さんバラにして、どんなバラをお父さんバラにするか。
色々な組み合わせがあり、こういうものを作ろう!と意図してできる場合と、
全く予期せぬバラができたりする場合とさまざまなようです。

自分の狙ったバラの色合いや形などが出来たらもちろん嬉しいでしょう。
でも、ねらったバラとは全く違った
予期せぬ新しいバラが出来てもきっと楽しいですよね。

5月の1番花の季節、3分咲きの頃、
お母さんバラを選んだらその花びらを取り除き、ついている葯も取り除きます。

2~3日そのままにしておくと雌しべがツヤツヤしてくるので、
お父さんバラの花粉をお母さんバラの雌しべにつけて受粉させます。

うまく受粉できたらローズヒップ=タネとなるはずです。
それを播いて、どんなバラが育つか。。どきどきしますね。

パテント登録してあるバラの品種から
新しいバラ品種を作る目的で交配することについては種苗法で認められています。
もしかして、全く新しいバラをつくり出すことができるかもしれませんよ。



タグ

ヒロシマとバラ

バラは美しくて豪華な花ですね。
バラに様々な思いを重ねる人は多いようで、バラを観ながら平和を祈るため、
被爆地、広島にちなんだバラが数々存在しています。

●ヒロシマズ・チルドレン

イギリスのバラ育種家、ジャック・ハークネスが1985年に作出し、
広島市に寄贈バラ。
淡黄色にピンクの覆輪がでるフロリバンダで、
房咲きとなり花つきのよいバラ品種です。
1m弱のコンパクトな樹形ですが、少し暑さに弱いようです。

●ヒロシマ・アピール

アピールというのも不思議な名前ですが
ローマ法王が広島にきて平和を訴えたことにちなんで名付けられたそうです。

広島バラ園のオーナー、田頭数藏氏が1985年に発表したバラ。
花びらの外側が黄色で内側が朱赤なので、咲き始めは中心が黄色く
グラデーションのように赤へと変化していますが、
咲き進むと赤みかかった濃いオレンジ色になります。


●レッド・ヒロシマ

1990年、同じく広島バラ園の田頭数藏氏作出のバラ。
その名のとおり少しピンクかかった赤色のバラです。

●ヒロシマスピリット

1991年に山口県宇部市の原田敏行氏が作出したバラ。
黄色に赤の覆輪の美しいバラです。

●広島の鐘

1994年に宇部市の原田一雄氏が作出したバラで
クリーム色にピンクの覆輪がでる美しいハイブリッドティ。

●ヒロシママインド

広島市の外科医、原田東岷氏が1995年に作出したバラ。
ピンク色のハイブリッドティです。

●レディヒロシマ

1996年に広島バラ園の田頭数藏氏が作出したバラ。
淡いピンクに濃いピンクの覆輪といった感じのハイブリッドティ。
とても美しい品種です。

他にもヒロシマレクイエム、ミスひろしま、
フェニックスヒロシマなどいくつものバラがあります。


タグ

バラはよく育つ

バラはよく育ちますね。
バラの栽培をしているとその生育旺盛な姿に驚くことがあります。

薔薇は美しいけれど病気や害虫に弱く、
手をかけなければなかなかうまく咲かないというような
はかなげな印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

ところがバラ栽培を始めてみると、
バラはとっても丈夫な植物だということがわかります。
もちろん害虫被害も病気もあるので気をつかなければいけませんが。

シュートと呼ばれる新しい枝を活発に伸ばすバラ品種であれば、
株もとに新しい芽をみつけると思います。

かわいい芽が出始めたなあ~と思ったら、目に見えて伸びていきます。
こちらがちょっと目を離しているうちに伸びていってしまいます。

ベランダで育てているアップライトなシュラブ型のイングリッシュ・ローズ、
アルンウィックローズに株もとからシュートが出始めた時、
観察していたら2週間で1メートル近く伸びてしまいました。

バラはその美しい花が咲いたときだけでなく、
ツボミをつけるまでの成長をみるのも楽しい植物です。

ひたすら伸びて花を咲かせ、旺盛に生きようとするバラはとても魅力的です。
忙しい朝にバラを観察して、ついつい仕事に遅れそうになってしまうほどに。

普段の生活をしていると、毎日同じことの繰り返し、
単調に思えることもあるかもしれません。
ところが、バラの成長をみているだけで、
そこには毎日違う状況が繰り広げられています。

なんにせよ、元気に育っていくバラを見るのは
楽しいものですね。


タグ

バラのコンパニオンプランツ~2

バラが豪華に咲き誇るローズガーデン。
バラ栽培をする誰もが憧れますよね。
このローズガーデンをより一層ステキな空間にするためにも、
バラの株元をめだたなくするようなコンパニオンプランツを植えてみましょう。

バラのコンパニオンプランツにオススメの品種をご紹介しましょう。

バラをお庭で楽しむ場合、バラだけだと
なんとなく単調になってしまったり平面的になってしまいませんか?

バラの品種を変えて高低差をつけても、個性的すぎたり、
株元がさみしく感じたりするかもしれません。

そこでコンパニオンプランツ。

●マーガレット
多年草のマーガレットは一度植えると何年も楽しめます。
お花もかわいくてバラと一緒に植えると優しい印象に。
シルバー系の葉っぱのものなら花の季節が終わっても良い感じが保てますね。

●セイヨウオダマキ
赤やピンク、白、紫、黄色など色々な色の花があり、葉っぱの形も可愛らしく
バラのグラウンドカバーとしてピッタリです。
こちらも多年草なのでまた来年も楽しめます。

●ラムズイヤー
その名のとおり羊の耳を連想させるような葉っぱをしています。
紫色の小花をつけますが、産毛のある葉っぱが優しい雰囲気をつくりだし、
ローズガーデンを優しく演出します。

●アルケミラ・モリス
葉が美しく、グランドカバーとして最適です。
多年草で、毎年6月か7月頃に小さな黄色の花を咲かせます。

●カモミール
ハーブの一種なのでハーブティでも楽しめます。
花そのものはマーガレット系ですが、
一層小さくて白い花はバラを引き立てるのにぴったり。
一年草ですが、花を少しだけ残しておくと
種が落ちるのでまた生えてきます。


タグ

バラのうどんこ病

バラ栽培をしていると、ウドンコ病にかかりやすいバラがあるのだ、と気付きます。
強いバラと弱いバラはもちろん、
病気のかかりやすさも様々です。

バラのウドンコ病は発生する前に予防をしておいた方が
ひどい状態は避けられると思います。

実は我が家では、ベランダガーデニングしている頃、
あまりのお花の可愛さにつられ、ミミエデンを手に入れました。

ピエール・ド・ロンサールを小さくしたようなお花は、
それもそのはず同じメイアン社のバラなんですね。
しかしこれがバラ栽培ビギナー泣かせのバラでした。
なんといってもうどんこ病にかかりやすいバラなんです。

気が付くとツボミが真っ白。。。(私は真っ青!)
粉を吹いたようにウドンコだらけ。
ウドンコ病にはイソジンを薄めて見つけたらすぐにフキフキするということも有効です。
でもうっかりと数日経ってしまったら、もう手がつけられないほどに!

こんな時折寒さの残る、雨が降り続く時期、
ウドンコ病に悩まされるのは時間の問題。
無農薬にこだわらなければ予防薬を2週間に1度くらい
ローテーションで撒いておくのが得策です。

雨が降り続くので黒点病予防もかねて、
サプロール、サンヨール、ダコニール、パンチョなどの殺菌剤を撒いておくと
少しだけ安心です。

雨と雨の合間に観察すると、
葉がややうねうねとなりかけのところもありますが、
なんとかいまのところは大丈夫。

バラに限らず、うどんこ病はこまめに観察して防ぐのが基本ですね。

さて、うちのミミエデン。
随分と丈夫になってきたみたいです。
バラも株が充実してくるとうどんこ病にもなりにくくなると
どこかで聞いたことがあったような気がします。
予防が効いているのか、株が充実してきたのか、
今までにない勢いで元気に育っています。



スポンサードリンク

タグ

2011年5月30日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:バラの病気

バラの害虫と対策

バラの花を楽しむにあたって害虫は対策が必要となるものです。
バラの病気も気をつけなければなりませんが、害虫もよく見ておきましょう。
美しいバラを咲かせるためにも、バラの害虫とその対策を調べてみました。

●アブラムシ
緑色や黒い小さな虫が枝や葉っぱ、つぼみにびっしりついてしまいます。
アブラムシは、群がって樹液を吸いバラの成長を妨げます。
つぼみについた場合には、花びらがきれいに成長しなくなりますね。
オルトラン、マラソン、スミチオンなとを散布して防ぎます。

●ハダニ
夏の高温期に大量発生することの多い害虫です。
葉が丸まったり白っぽい膜ができていたらハダニかもしれません。

ハダニには専用の殺ダニ剤が必要となるのでニッソランやダニトロン、アカール
などをつかって対処しましょう。

●チュウレンジハバチ
春から初秋に発生する害虫です。
茎に産卵した後、孵化、幼虫が葉っぱを食べてしまいます。

地面に黒いフンが落ちていたら幼虫がいる印ですのでオルトランやマラソン、
スミチオンを散布します。

●パラゾウムシ
小さな黒いゾウ虫で、春から初夏に発生します。
開花前に新芽やつぼみに穴を開けて産卵します。
被害をうけるとそこが黒く枯れてしまいます。

成虫をみつけたらすぐに捕殺し、スミチオンを散布します。

●コガネムシ
コガネムシにもいろいろあり、つぼみや花を食べるコガネムシや
せっかく伸びたシュートを食べるものなどがあります。
完全な駆除は難しいため、みつけたらこまめに捕殺するか
スミチオンなどを繰り返し散布して予防します。

●カミキリムシ
成虫は樹皮を食べて枝を枯らし、幼虫は木の内部を食べて木を枯らします。
見つけ次第、捕殺。

こまめに観察し、早いうちに対処しましょう。
また、虫の駆除には、満月のころに薬をつかうとよく効くと言われています。
虫が卵を産むのが大潮のときだからです。


スポンサードリンク

タグ

2011年3月26日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:バラの害虫

バラの水やり

バラ苗を育てる場合も水やりは大切。
水やりの仕方によって株の成長を左右してしまいます。

バラに限らず、ガーデニングをする上でも、
水やりはもっとも難しい作業といわれています。


バラの水やりの場合も、神経を使わず無頓着に行ってしまうと、
あれこれと困ったことに遭遇することになってしまいます。

バラにお水をあげる時間帯はできれば午前中が適しています。


バラの鉢植えの場合は、鉢土の表面が乾いてから。
鉢の下から流れ出るくらい株元にたっぷりと与えます。
こうして鉢の中にたまった古い空気も入れ替えができます。

バラが庭植えの場合は、根付いてしまえばよほどの晴天続きなどの場合でない限り、
それほど水を与える必要はないんです。

あまり常日頃から水を与え続けると
根があまり深くまで伸びなくなり軟弱な株になってしまう可能性があります。

水やりの注意点として、夏には朝夕涼しい頃に冷たい水を与えます。
時々、葉水を与えましょう。

冬には、晴れた日の午前中が適しています。
気温が上がりはじめてから冷たすぎない適温の水をやりましょう。
夜になって凍る恐れがあるので、夕方はお水は与えません。

株の上から水を与えると病気になりやすいため、かならず株元に与えてください。

水圧を高くすると泥はねしやすいので、
穴の細かいホースノズルをつけ優しく水をあげてくださいね。



・水のやりすぎは根腐れの原因に。

・水切れでは、葉やけを起こしたり、育成が遅れたりしてしまいます。

・水やりのときに泥がはねてしまうと、黒星病が発生しやすくなります。

・冷たい水が葉にかかると、べと病が発生しやすくなります。

・冬の夕方に水やりすると、凍ったり枯れてしまったりします。



スポンサードリンク

タグ

バラの苗は国産?輸入?

バラ苗を購入しようとすると、国産苗を選ぶ方がよいと言われることがあります。
輸入の苗もいろいろありますが、これはよくないのでしょうか?

よく聞いてみると、ご自分のローズガーデンの場所や
環境に適したバラ苗を選べば、国産苗、輸入苗にこだわらず
楽しむことができそうです。

輸入苗の不利なところは、弱っていることがある、ということ。
バラの苗が輸入される際、植物検疫が必要になりますね。
輸入検疫は、海外から病害虫が持ち込まれるのを防ぐ目的があり、大切です。
うっかりと農作物に多大な被害を及ぼす病害虫が輸入植物についてきたら大変です。

しかし、輸入検疫では土や土のついている植物は輸入禁止になっていて、
バラの苗が輸入される際は、根を洗い、土を全てとりはらった状態になっています。

バラの輸入苗は、この輸入行程で根を洗うことにより傷つきやすく、
検疫の時に根や枝が乾燥してしまうことがあります。

そのため、根が弱っていたり、生育が悪くなることがあり、
バラの輸入苗は育ちが良くないとか弱いと言われたりします。

そこで、バラの輸入苗を手に入れたときは、
雑菌のない新しい土で鉢植えし、
根を育てるようにしてから地植えします。
こうすることで問題なく育てることができます。

また、ヨーロッパからのバラの輸入苗は台木にロサ・カニーナ、
アメリカからのバラの輸入苗は、台木にマネッティなどが使われていることが多いです。

台木にマネッティが使われているバラは、育つのがゆっくりなので
鉢植えで楽しむのも良いと思います。
ロサ・カニーナが台木に使われているバラは、乾燥には強いものの
ヨーロッパの気候に比べ高温多湿なアジアの気候では少し弱くなります。



スポンサードリンク

タグ

バラにはいろいろな樹形

バラにはいろいろな樹形があります。
代表的な樹形は3種類で、
ブッシュ、シュラブ、クライミングというタイプに分けられます。

この機会に是非、覚えておきましょう。

ブッシュタイプは、木立ち性とも呼ばれています。
ハイブリッドティやフロリバンダの基本樹形です。

ブッシュタイプは、さらに3つのタイプに分けられます。
枝が上に向かって伸びる「直立性」、
枝が横に伸びていく「横張り性」、
枝が少し外に広がりますが横張り性ほどはなく
鉢植えにも向く「「半直立性~半横張り性」です。

シュラブタイプは半つる性の樹形です。
イングリッシュローズやオールドローズに多い樹形です。
細い枝のもので伸びるにしたがって枝が湾曲して
弓状になる樹形のバラをシュラブローズといいます。
フェンスに沿わせたり支柱で誘導するとつるバラのようになります。

クライミングタイプは、つる性の樹形です。
一季咲きのバラに多いタイプで、
クライマーとランブラーの2つのタイプに分けられます。
空間を活かした立体的な仕立てができるので幅広く楽しめます。

クライマーは、通常のつるバラに多い樹形です。
ランブラーは、枝垂れつる性の樹形で、
グラウンドカバーや低いフェンス向きです。

バラを選ぶ際に樹形や仕立て方はとても大切な要素です。
樹形を頭にいれておけば
自分の目指すローズガーデンのイメージに合うバラを
選ぶポイントになります。

またバラを育てる上で、バラの樹形の特徴を抑えておくと
剪定もしやすくなるというメリットがあります。



スポンサードリンク

タグ

バラの香り

バラの花の香りはとても良い香りですが、
バラの香りとひとくちに言っても実は色々な香りがあります。

ここでもう一度バラの香りをおさらいしてみると・・・。

現代バラの香りは6種類。
ダマスク・クラッシック、
ダマスク・モダン、
ティー、
フルーティ、
スパイシー、
ブルーです。

実際のバラの花を注意深く嗅いでみると、
リンゴの香りがするバラやレンゲの様な香りがするバラなどさまざまです。

個人的には、ダマスクローズが典型的なバラの香りのような気がします。
「これぞバラ」といった香りだと思っていますが、
その人なりに考えるバラの香りは、それぞれ違うのでしょうね。

バラの香りのフレグランスは、
いろいろなメーカー、ブランドから発売されていますが、
ナチュラルな成分で作られた香水はなかなかありませんね。

というのもバラのエッセンシャルオイルは、とても高価。
2.5mlで1万円を超えるものなどたくさんあるからです。

バラの精油1滴を取るのに必要なバラの花はおよそ50本分だそうです。
以前、ローズウォーターをつくるため、
ベランダのバラをたくさん摘み取りましたが、ほんの少ししかとれませんでした。
ですから、バラの精油となるともっと大変なんだと思います。

そのため、バラの香りが入ったフレグランスでも、
バラの香りだけでなく色々な香りとブレンドされていたり、
バラの代わりにパルマローザやゼラニウムなどの精油が使われていたりします。


スポンサードリンク

タグ

バラのコンパニオンプランツ

バラと一緒に植えるとお互いに良い働きをする植物のことを
コンパニオンプランツといいます。

コンパニオンプランツは実は畑などでもとりいれられている知恵で、
バラだけでなく果実や野菜をつくる際にも
その作物とよくマッチする植物を一緒に植えて
虫よけにしたり、生育アップをはかったりします。

バラと一緒に植えたいコンパニオンプランツは、
ハーブだけでなく色々な植物があります。

ひとくちにバラのコンパニオンプランツといっても
その相乗効果はさまざまで色々なものがあります。

例えば、バラの足元をカバーしてくれる植物。
バラの色を引き立ててくれる花や
バラと背丈を合わせてバラと一緒のナチュラルガーデンを
つくることを手伝ってくれる草花などもそうですね。

また、バラと一緒に植えておくとバラの育成を助けてくれる植物も
バラに適したコンパニオンプランツとなります。

我が家では
バラのコンパニオンプランツは、「シソ」のようです。

特別にシソをコンパニオンプランツにしようと思ったワケはなく、
毎年春から夏への食材として種飛びして
勝手に生えてくるシソを育てています。

バラ栽培初心者の年、
最初は目をさらのようにして害虫を探していましたが、
シソの葉が大きくなるにしたがって害虫をみかけなくなりました。

ふと見るとバラ鉢の下の方に置いてある紫蘇の葉っぱがとんでもない虫食いに!
シソの葉の裏をよくみると
緑色の青虫みたいなのがおいしそうに食べていました。
この虫、以前バラの葉っぱの裏にいたんです。

コンパニオンプランツはこんな風な役割もしてくれるようです。

スポンサードリンク

タグ

バラの肥料

バラは「肥料食い」と呼ばれていますね。
肥料をたくさん必要とする植物だといわれています。

バラ栽培初心者にとって肥料は
ちょっととっつきにくくどうしてよいか分からない分野かも知れません。
市販されているバラ用肥料の内訳を見ると、
N(窒素):P(リン酸):K(カリ)の対比が3:6:5のものや5:8:5といったものなどさまざまです。
どれを選んだらいいのか、迷いますね。

肥料について少し知っておきましょう。

肥料の3大成分は、窒素、リン酸、カリウム。
他にもバラ栽培に重要な成分としてカルシウムやマグネシウム、
鉄といった微量のミネラルも必要となってきます。

窒素は茎や葉の成長に必要な成分。
リン酸は芽や花芽や根の先端などで使われ、
カリは花を咲かせるために必要な成分です。
根の成長や新しい梢の成長にもカリが必要です。

ところで、バラ栽培のプロが書いた色々なバラ栽培の書籍を読むと、
『バラは肥料食いと呼ばれているけれど、本来はそうではない』と書かれています。

バラも他の植物と同じように光合成で必要な養分を蓄えながら育っていきます。
ですので、肥料はそれほど必要ではないというのです。
肥料をたくさんあげると、よく育つような気がしますが、
かえって全体のバランスを狂わせたりして、
病害虫にも弱くなり悪影響がでてしまうということだそうです。
人間でも、栄養を摂りすぎるとよくありませんね。

こうなってくるとバラ初心者はどうしたらいいのでしょう。

とりあえず、「根力で咲かせるバラづくり」高原通寿氏著を参考にしてみると、
窒素:リン酸:カリの対比は1:3:1.5ということですので、
これを踏まえて有機肥料で
ゆっくりバラが育つバランスを崩さないように試してみたいと思います。




スポンサードリンク

タグ

バラの種類

バラには種類がたくさんありますね。
今や2万種とも言われています。

バラの分類には実は特に決まったものがないんです。

ここでは、バラの種類を大まかに分けてみたいと思います。

バラの種類には、オールドローズとモダンローズ、
バラの原種であるワイルドローズがあります。
1867年を境にして、それ以前につくられたバラをオールドローズ、
それ以降につくられたバラをモダンローズと呼んでいます。

1867年は、「ラ・フランス」というバラが
フランスのギヨーによって作られた年です。
この「ラ・フランス」が現代のバラの原型となっており、
これ以降に作られたモノはモダンローズです。

ワイルドローズはバラの原種のことで、
元をたどっていくとノイバラ、ハマナス、庚申バラなど
7、8種の野生バラにたどり着きます。

オールドローズは、そのほとんどが一季咲きです。
代表的なものは、アルバ系、ブルボン系、チャイナ系、ダマスク系、ガリカ系、
モス系、ポートランド系、ケンティフォーリア系、ハイブリッド・パーペチュア
ル系、ティ系、ノアゼット系などがあります。

モダンローズは、四季咲きや返り咲きの品種が多く、代表的なものは、
ハイブリッドティー系、フロリバンダ系、グランディフローラ、イングリッシュ・ローズ、
クライミング・ローズ、ミニチュアローズ、モダンシュラブローズなどがあります。

中でも有名なのはイングリッシュローズ。
イギリスの育種家デイビット.オースティンが1969年に発表したバラで、
オールドローズとモダンローズのよいところを合わせもつ品種で
オールドローズの優雅な花形と香りはそのままに、
モダンローズのように四季咲きの大変人気のあるバラです。




スポンサードリンク

タグ

2011年1月20日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:バラの品種

バラのオベリスク仕立て

バラの咲く季節にはまだ早い冬の間にも、
冬剪定、バラ鉢の植え替えなど
少しずつ春に向けての作業が始まります。

バラは冬には休眠中なのですが、
寒い中での植え替え作業なんて自分も休眠したくなってしまいますよね。

バラの芽がまだ動き出さない今の時期には、まだまだ誘因可能ですので、
バラの仕立て方など気になるものがあるのなら誘因チャンスです。

イングリッシュローズなどのシュラブでも、
育ててみると軽いつるバラ仕立てになるようなタイプのものがたくさんありますよね。

植え付けた時にはコンパクトだと思っていたギヨーのウィリアムクリスティ。
育ててみるとスルスルと枝が伸び、
もしかしてつる仕立てになるのでは、と
思うバラ品種が何点かでてきます。

鉢植えならば、場所を変えたりできるのですが、
コンパクトだろうと思って庭植えしたバラの場合、
そうそうやすやすと移動したりもできません。

そこで、オベリスク仕立てにするのが良いんじゃないかと。

オベリスクとは、もともと古代エジプトで神殿の門前にある
左右に建てられた石柱で、先端が尖ったもののことをいいます。

ガーデニングでは、オベリスク状の支柱のことを指し、
つるバラだけでなくつる植物を誘因して塔のように仕立てます。

近くにフェンスがあるわけでもなく、横に誘因する広さもない場合、
思いつくのは上に誘因する方法ですよね。

場所のない庭には、ぴったりのオベリスク仕立てですが、
春夏になったときのことを考えて
太陽の光が遮られる植物ができないように
ちょっと配慮が必要かもしれませんね。

タグ

バラのお風呂

バラがいっぱいあったら、やってみたいことは何でしょうか。
それはバラの花を浮かべたお風呂。

バラ風呂なんてステキじゃないですか?

バラの花びらなら自宅の庭に咲くバラでなんとかいけそうですが、
お風呂の水面いっぱいにバラの花というのはなかなか
自給自足というワケにはいきそうにありませんね。

探してみると、バラ風呂のキットというのが通信販売になっています。

バラの花20個で6000円くらいのものや120個で13000円くらいのものなど、
お店やバラの個数でお値段にはバラツキがあるようです。

できれは無農薬栽培のバラを使って欲しいものですが、
綺麗なバラを咲かせるためには完全無農薬というのも難しいのも分かります。

もしも、バラの花のお風呂にチャレンジしてみようと思ったら、
送られてきたバラの花はいったんお水で洗いましょう。

その後、バスタブ1/3くらいにお湯を張ったら、
水洗いしたバラの花を浴そうに入れます。
そして、また適量になるまでお湯を入れていきます。

フレッシュな生のバラの花が送られてくるはずなので、
多少の香りはあるかと思いますが、
物足りない方はバラのアロマエッセンスや
エッセンシャルオイルを入れてみるとゴージャス感が増すような気がしますよね。

たまには自分へのご褒美に「バラの花のお風呂」試してみませんか?
リラックスできると同時に華やかな気分になれること請け合い。
気持ちが華やいでくると、それは表情にもあらわれるものです。
美人への第一歩はバラのお風呂から。。なんて。


スポンサードリンク

タグ

バラの入手方法は?

バラはどんな状態でどんなものを入手すれば良いのでしょう?

バラ園に遊びに行ったりして、バラが欲しくなったという人いますよね。
私はそこで売っているバラの鉢を買って帰りました。
帰ってバラの鉢植えをよく見ると、鉢の中に5本ほど枝が挿してある状態。

これでちゃんと育てられるかな?とちょっと考えました。

バラの花や蕾のついた鉢植えを買うのが良いのでしょうか。
それとも春先に出回る花も葉も付いていない大苗?
はたまた初夏に出てくる新苗?

バラ初心者には、やはり花のついた鉢植えが手軽なようです。
初心者のうちは、バラの花の美しさだけを見て買う場合もありますが、
植える場所や環境を考えて、その場所に合ったバラを選ぶことも大事です。

好みのバラの種類がはっきりしているならば、苗から育ててみるのもいいですね。

苗を入手する場所は、やはりバラの専門家がいて
アドバイスを受けることのできるバラ苗専門店やナーサリーが適しています。

やはりバラの専門店はバラの管理が行き届いているので、
弱った苗が少ないというのが理由です。

あとあとバラの質問をしてもわかるように、
そのバラ苗の名前がきちんと記載されたラベルがあるものが基本です。

直接見て購入できれば良いのですが、近所にバラ苗専門店がない場合は、
大手のバラ会社の通信販売も最近では充実しているので便利です。

ネットでなくてもカタログ販売をしているところが多いので、
目的のバラが決まったら直接連絡してみるのもいいですね。



スポンサードリンク

タグ