バラを育てる~初心者編

バラを育てる~初心者編

ガーデニングに適した植物の中でも、
春から初夏にかけて気になるのはやはりバラ。

季節になると、各地でバラ祭りが行われて美しいバラが見られますね。

そんな心奪われるバラをみていると、
自分の庭に植えて楽しんでみたいと思います。

でも、バラは難しいと聞いているし。。とか、
うちはアパートだからベランダしかないし。。などと
ついつい敬遠しがちではないですか?

実は、バラという植物はそんなに弱くもありません。
もちろん病害虫がついたり、いろいろ病気になったりすることもありますが、
案ずるよりうむがやすしというではありませんか。

今年はバラの栽培にチャレンジしてみませんか?

初心者がバラを育てるコツはいくつかあります。

まず、苗選び。
バラはたくさんの種類がありますので、まずは病気に強い種類のバラを選びましょう。
バラの苗を扱っているお店には必ず
初心者向けのバラのオススメがあるはずです。
お店で相談しながら、
その中から自分の気に入ったバラを選び、始めてみましょう。

日当たりが良く、風通しの良い場所で、良い土を使って育てましょう。
環境が整えば、害虫や病気の影響も受けにくくなります。

バラの咲く季節であれば、
まず気に入ったバラの鉢植えを手にいれて楽しみましょう。

花が終わったら、5枚葉の上から切ってやります。
バラをよく見てみると、
葉っぱには3枚葉や5枚葉などがあることがわかると思います。
切るのは5枚葉の少し上から切ってやらないと、
新しい芽が生えてきません。

ここはぜひ、バラの育て方の基本として覚えていてくださいね。


スポンサードリンク

タグ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://wis7.com/rose/mt-tb.cgi/3

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)